blog

〜15で李徴は科挙に行き〜
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | permalink | - | - | - |

    ありがとうございますのうた

    0
      1449297773809.jpg
      中秋名月ミクさん、先日うちに来てくれました。
      正規で買ったのですが、今市場価格上がっててワーオです。
      初ミクさんでもあるのですが、台座も要らず自立するのでなかなかよい。
      漢服系衣装フィギュアってすごく珍しいですよね。
      月餅アタッチメントで可愛い仕草に癒やされます。


      拍手ありがとうございます
      返信不要とありましたが、お名前は出さず、でもどうしても感謝を出したかったので。
      ツイッターをやめた経緯のブログを読み返してみて、自分でもこの時いかに追い詰められていたか(状況は刻一刻と悪化しているのですがまあ色々あって精神的負担の質が変わったのでまあ。まあ。)
      トゲトゲしてんなあってちょっと反省した程でした。
      とりあえず、応援して、待ってもらえている幸せを噛みしめております。かみかみ。
      リアルに拍手画面で涙ぐみました。
      気がつけば何もかも懐かしく感じてしまいます。
      その節は、こちらこそお世話になりました。
      少しずつやれる事やりたい事をして、心身共に立て直すペースで、
      楚漢も好き勝手に楽しみを取り戻していきたいです。
      もうちょっとしたらピクシブ投稿もふえる予定なので、
      そこでも生存確認ができると思います。

      とりあえず、拍手ありがとうございました。

      話変わって今、今まさにです、発病直前に反物を購入した着物屋から店舗移転セールのお電話がかかってきてまた懐かしくなりました。
      桜とミルクピンクの綺麗な小紋柄なのですが、購入からすぐに発病して着物どころじゃなくなって久しかったので懐かしくなりました。ので、軽く身の上話に付き合ってもらった上でおめでとう御座いますと伝え。うん。
      行ける日がくるかわからないけど、とは言わず、また、と言いました。

      ははー
      砂さん、最近そればっかです、
      「〜の日が来るかはわからないけど」
      とか。
      主治医とも軋轢が始まってしまって、激しい自己否定に苛まれて不登校児のような感情を病院や医者に抱く程です。つれぇ。
      伸ばしに伸ばされて火曜日の朝早くに精神科への受診なので、主治医とまた2通ぶん、手紙で心情等綴ろうかと…
      あー思えば二ヶ月くらい前、激しい疑心暗鬼だったなあ。
      日記や手記を読み返して整理しましょう。

      このブログ、メール投稿なので写真は一枚しか乗っからんのですでピクシブ投稿までおあずけ?ですが
      短髪李徴と長髪李徴のたいへん百合くさい線画があるので早く塗りたい。
      一応大遅刻2015年中秋名月絵です()
      レオンティウスの良いラフも。
      夏といえばレオスコレオ、レオスコレオといえば夏、な脳内イメージが。
      私の中のレオスコレオの原風景は夏の庭で義兄に稽古をつけてもらう義弟なのです。
      剣と槍と、双方の得意とするものと、謙遜も驕りもない評価を出す若スコピーと、初めてまともに稽古つけてもらえたレオンとー…
      ってそれ以上はまんがで描け。

      さて
      諸事情あって来年3月あたりにすこしサイトいじります。
      倉庫を復活させられたらいいなあ…未来の私がんばれ
      ブログも新設です。同じジュゲムでとりあえずページは取ってあります。アプリでべんりな時代になって助かります。

      今度は中学生当時の中二病漫画のリライトの話でもします。


      では、あらためて拍手ありがとうございました。
      すこし、気力を持ち直せました。
      ではよい李徴を。


      志砂
      - | permalink | comments(0) | - | - |

      あなたがあいしたせかい

      0
        1445263703950.jpg
        本日は丸一日熱と痛みにうかされて、先程やっと落ち着いてきたところです。

        志砂です。

        読む事は結構できてるんですけど、仕事以外の描くことはあんまり全くできてない、のはまあ、寝ててもできるかできないかの境目なのかも…
        ほんとのらくがきならくがき李徴とかグリザイアの果実メンバーとかはぼーっとしながらボールペンでメモ帳に描いたりはしてますが。

        グリザイアシリーズを好きになって良かったー。アニゲマさん、迷宮と楽園もお願い致します。寝ながらできる、入院しててもできるとか神です。

        やっぱり好きなのは、最初は天音マキナあたりが強かったけど、由美子とみちる株が上がる上がる。
        ていうかみんな可愛いので良いんだけど、
        由美子は李徴に通じるクーデレな事が発覚して、みちるの次に速攻攻略してました。
        みちるの棺桶イベントでずっと黙っていた由美子が「…っ!!松嶋さん!!松嶋さぁん!!!やだぁ!!行かないで!!!」
        と狼狽し出して、ああなんて情の深い女か…と由美子惚れしました。
        由美子ルートで爆走する雄二が好きです。
        解って受け入れてもらえて、雄二にデレデレになるギャップで萌え死にました。

        私はこんなにクーデレ系に弱かったのですね…

        ナチュラルにエロゲーの話をしてますが、18歳未満の方は18歳になるのを楽しみにして原作をプレイするか、アニメ、全年齢コンシューマ版をプレイするのです
        人間と人間の出会い、罪と罰、愛、
        なんか、あんまり言葉にできない感動がありましたねぇ。
        バッドエンドはどれも真っ青になりましたが…

        エンディング曲もみんな好きでお家で口ずさんでます。ホログラフ良いです。スキップも人気ある曲だしアニメと原作での映像の違いにおおってなりました。

        由美子不人気とか言わないで。いい女やで。


        グリザイアな話題でした。

        体を起こせない時、とても寂しいものですが、たくさん癒やしてくれましたよう。

        体がまともに起こせる時を見計らっていつも行動しているのですが
        大半は必要な外出や原稿作業に奮闘してます。
        気合いで頑張って隙間を作って創作をする…という余裕も無くなりつつあるので
        少しずつ砂さん、詰んでるなあって悩んじゃったりして、そこからまた変な症状が出ちゃってるらしくて、
        嫌なスパイラルですねぇ。

        主治医の先生にいつも泣きつきながら、たくさん検査をしてますが、もう三年…解決せず、脳が受けるダメージもそりゃあ蓄積されるよね、みたいな感じ…かな。
        一番はひとに心配をかけてる状況が申し訳なくて、そこからまた疑心暗鬼になったり苦しんでいたので
        今度人生だいたい初(少し前も行ったけど調剤の件だったのでマトモに話はしなかった)の精神科、メンタルへGOするのです。
        な、なに話すんだろう…(マジビビリ)
        ストレスをどーにかして症状をなんとかするか、症状を薬で抑えるか…なのかな?
        母がここでかなり善くなったので信頼はしてます。
        ただ砂さんの場合、ストレスの元がいつまでも全体像がつかめない病と、その死にそうな気分にしてくれる症状たちなので
        いたちごっこになりそうだなあ…って、また要らぬ悩みを抱えてます。

        自分に出来る事は何だってしたいです、けど
        何をすべきか解らないカオスなときに弱い人間なのですね、わたくし。

        最近はワンダーコアスマートで室内運動してるとうっかりトイレに駆け込むレベルなので、ほんとなんとかなんないかなあー

        一年半前の心情を綴ったものを発見したのですが、すっごい前向きで悲しくなっちゃいました…
        お前の一年半後、こうだぞ、みたいな…


        ですねえ。今の私は描く仕事ありきで自分を保ってますが、描く趣味が疎かになってていけません…大事なことです。

        その点は、にょたイヴェアンソロに誘って下さったひなり様に感謝してます何度でも。
        やっぱり同人、同人誌が好きですね私…

        自分の描いたものが会場の空気の中にあるんだ、って思うと、自分が参加出来てなくても、本当に本当に嬉しかったんですよ。
        本当に。

        今はどうにもならない状況で朦朧としてますけど、
        こんな詰んでても、なんとかなる期待を捨てても何度でも拾ってかなきゃいけないですね…
        期待は絶望とセットですし
        人生は闇ですから。
        それでもなお生き延びる理由としては、
        李徴一人の為だけでも充分だという。
        ほかの創作についてもそうです

        初めて漫画にまともに触れた小学五年生の冬のあのとき抱いた気持ちだとか、
        毎日ノートに鉛筆で漫画を描くのが楽しみでならなかった時だとか

        どうしても捨てられないですからねえ


        キラキラとした砂さんの語りでした。

        申し遅れました。写真は愛犬その2のミコです。女の子座りと超速疾走、何か咥えて運んだりとバラエティ豊かな女子です。女子的なものにめがないです。可愛いです。わたしにくっついて離れません。正直私のいうことは必ず聞く忠犬ぷりな子に育ちました。パネェ可愛いです。
        モコ氏は?はいモコ氏も言うことはちゃんと聞きますしミコより賢いのは確かなのですが、所謂あれです。賢すぎてやる事やらなくていい事の判断力がパネェんだと思います。
        でもミコを抱っこするとジロリとした視線を送ってくる微妙な嫉妬の表現も怖いけど可愛いです。
        長年連れ添ってますから
        ほんとに優しいモコ氏とパネェ元気1000%LOVEなミコたん、
        彼らが居るから砂さんはまだ保ててるんやなーって

        もふもふ!

        病気でギャースカしてきた私を支えてくれてきた、くれる、愛犬だけじゃなくて
        今でも交流して、言葉をくださる人
        そういう存在によって、砂さんは崩れずにいられるんだなあと、感謝もありますが、すごいなあって思います。

        恩返しができる日はもしかしたら来ないのかも知れません。
        だけどできる時が来たら、描いて応える気満々でお送りしております。

        本当にありがとうございます。

        本当に。



        なんだかんだ長くなってしんみり報告ですねこれねー!
        とりあえずグリザイアシリーズいいよ〜ですね!

        そして、来月ついに、船戸先生のアンダーザローズの新刊が出るそうです予約した!やったあ!あんだろの新刊だあ!

        そんなかんじにほとんど無い気力を繋げていきます。

        「苦手はあっても不可能はない」
        なんて強い言葉でしょうねぇ…

        それではおしゃべりお付き合いくださりありがとうございますです

        おやすみなさいー

        志砂
        - | permalink | comments(0) | - | - |

        本日頒布、ろまりか4、イヴェール女体化女装アンソロ、第二弾参加

        0
          1442111407408.jpg
          告知が本日開催のろまりかという訳ですみませんが、主催のひなり様のおしながきがこちらになります

          http://touch.pixiv.net/member_illust.php?illust_id=52484073&mode=medium
          ろまりか4 まー5

          私は漫画8p+1pイラストを描かせていただきました。
          ウェブアンソロの時はお色気路線だったので、今回はシリアス路線で簡潔に描かせていただきました。
          でも、何度読んでも発見があるように描いたので、楽しんでいただけたらなーと思います

          このアンソロに描かせていただいたにょたイヴェールは、過去最高のかわいさと過去最高の低露出衣装、で、個人的に超うへへです。うへへ要素ないけど。

          それでは、私も他の方のページを読むのを楽しみに、お家から応援オーラを送っております。

          中秋の名月ー近いなぁー☆
          李徴ー…(「・ω・)「
          - | permalink | comments(0) | - | - |

          遁走の果ては実家のような安心感と李徴のかわいさが待っていた。

          0
            IMG_20150611_205624.jpg
            志砂です。
            Twitter抜けし、サイトピクシブのみになりました、志砂です。

            お久しぶりです。
            見てくださる方にはもはやロースト・ドゲザを披露したいです。
            毎日、闘病しつつ、李徴のあんな顔やこんな場面を、
            ハイビジョンデジタルでコンテ脚本撮影原画作監演出音楽美術動画下請ーー
            総監督、わたくしめにて脳内のみで上演しております。
            もしそのアニメ見てぇ!てかたがおられましたら、埼玉方面にアンテナを向けて暗証コード「我等が朋友は汝也や」を3回詠唱してください。

            李徴が夢枕に立って「あとさんぼん…」と
            わざわざ日本語で話しかけてくれます。
            手足のどれかとひきかえに李徴に餌付けができる、ワクワクツアーですね!


            納涼いうても9月やん、おおー(;´ρ`)
            私が闘病して二年と少し、発症からは有に3年が経過致しました。
            最終話の事を忘れた事など一度とてございません。いまだこのハイパーな李徴をラフで独り占めしている事実はちょっとだけウフフですが年単位ではまことにしょうもないものですね

            まあ、近況報告も兼ね、長話を致します。

            Twitter甘えしていたせいもあり、疎かになったこと喪った機会幾度とてあるでしょう。
            後悔しない反省会をひとつ

            先ず、七月頭まで半年ぶり五回目の入院をほぼ一ヶ月行い、ちょっとだけわかったことから薬を増やし、結構歩き回れるようになり元気になりました。

            まあ、一ヶ月限定だったのですが。

            結局前より悪化し、原稿用紙が霞んで見えなくなったり頭痛が叫ぶ程痛かったり、追加要素満載で忙しい日々の中にございます。
            くそいてえ

            折しも、精神的心の杖にしておりましたTwitterというワールドワイドウェブ叫びの欠け釜に様々なことを吐露しつつその発散でらくがき程度は楽しむ余裕がありましたが、
            時期的に言えば今年の初めあたりから、その事を憚るようになりました。

            最初の理由は
            空気を読んでの事
            でしたが

            次第に
            この空気を許せない許したくない、
            絶対に自分はぬるま湯で人を傷付ける行為など許したくない

            という激しい怒りが起こるようになりました。

            このような僻地の癖壁ですら名前を出せばおっかねーのでわかるようにぼかしますが


            私は、人の商品作品創作物をパッチワークして悪びれず多くの人間を裏切り傷付け
            なおかつ確実に犯罪であるその行為を下手な言い訳ではぐらかし傷つける、
            そんな非道な事をして、知ってか知らずか笑顔でいられる、そうでなければ排他される、
            あの界隈によって

            完全に交流恐怖症状態となり、Twitter抜けをし今に至ります。

            Twitterではたくさんのだいじな出逢いと導きがありました、今でも大切にしたいこの交流は、恐怖ではありません。
            だけれども、Twitterとは因果な場所ですね。
            瞬間的な感情、一瞬の沸き立ちだろうか、そもそも端からそういった倫理観の持ち主だったのだろうか、
            呟き如きでその人間を許せなくなり、好きだった作品は見たくもなくなります。

            私が極端に正義感を拗らせて反対側までブリッジ反りなめちゃくちゃな言い分で他人に嫉妬しているだけなのだと思われる方も多いことだと思います。実際何度もそう侮蔑されましたし。

            わかりやすい事に難病患者ときたものですから、世界の全てを嫉妬しているように受け取る人がいるんだ、おかしくないことなんだね、なんて勉強にもなりましたし。

            しかし、…ねえ、
            好き好んで何故側溝の鼠の交尾的な物に嫉妬せねばならんのですかね
            流行?なんですかそれは、
            私はその時好きになったものを愛して、尊敬したものを敬うんですよ
            人を馬鹿にしたつもりで明後日な解釈をしないで欲しいです、…欲しかったです。

            私はそれほどフォロワー様が多くもなく、過去そこまで同人誌が売れたわけでも、界隈の横の繋がりがある訳でもなく、
            だから多分に馬鹿にされる事はあると承知しておりました。

            けれども、綺麗事でもなんでもなく、私は私の作品でなにか心を動かす感覚が読み手にあればいいなぁ、だとか、待ってくれている方に未だ申し訳が立たないだとか、
            そういう事しか考えていないのです。
            そういう人間でそういう馬鹿なのです。
            他に取り柄なんかあんまりない←馬鹿なのです。

            此度の事は、例のアレの災禍がきっかけであれど、結局はその人その人の透けた本音に絶望した情けない私の遁走に過ぎないのです。

            勿論、盗作はホント駄目ですして。


            そんな訳で、長年使っていたTwitterとオサラバ!したのです。
            あんなものが無ければ、なんて思わない事も無くはないのですが、私のような人間はああいう場では結局ストレスだったことでしょう。

            実際他人様にストレスをお分けしたりしてて私こそたくさんの方に失望されたよねー当たり前体操、なのでして。
            そういう人間性を見るべきでも、作家なら尚更おっかない事だと個人的にも思います。
            そこは押し付ける気はありませんが。

            少し悔しいだけ、な
            長話でした。


            これからの闘病は、結局いつ終わるのか、終わる時がくるのかすらわからない場所で、真っ暗な青函トンネルでアイマスクをして放り出されたまま動けずにいる心地です。

            想像したら怖すぎ

            まあ、同人趣味も漫画もアニメもゲームも、初心よろしく独り占めで堪能しようかなって思います。
            感想も文句も実況も、必ずしも誰かと共有せねばならない制約なんてないのにね。

            ふー
            なんだかすっきりしてきました。

            サイトトップがTwitterうんちゃらとかなってるの後でどうにかしなきゃ


            それではここまでお付き合い有難う御座いました。

            不在時、沢山の拍手に感謝致します。
            HTMLが不得手ゆえ、絵はブログアップやピクシブアップになってしまっていますが、
            思い出した時にでも覗いてくださると嬉しいです。

            ブログこそ、そう間は開かないと思います。
            おしゃべりですので(*^▽^)ノ

            中秋明月ミクさん予約してありますしー届くの11月だけど!
            毎年恒例中秋絵やミニまんがとか、ちょいちょい、やれる時にヒャーッハーーしたいと思います。

            いつまでも山月記。&#1608;(。&#8226;&#12610;&#8226;。)&#65279;&#1641;

            志砂
            - | permalink | comments(0) | - | - |

            2015年も李徴がかわいい

            0
              2015謹賀新年
              2015年!新年あけましておめでとうございます!絵が変わった?知ってる!

              更新ほぼツイッターとピクシブだけでしたすみません、一旦ただいま!

              たくさん拍手押していただいてたの気付いてましたよ、
              ほんとにありがとうございます。
              病気治ったかって? まだ!まだ悪化中!
              なんでかね!何年かけてんのですかね!
              愛犬が増えたり兄が舞台初主演したり昨年も2回入院したりと
              また色々あって、結局ずっと家で仕事の漫画をなんとか描いてたくらいでした。
              リハビリにプールやってますが、全く泳げなかったのが25Mちゃんと泳げるようになりました。
              調子の良いとき水の中だとあんまり苦しくないんですよ、お風呂とかね、
              陸に上がって太陽光浴びるとだめです。半魚人か。
              この「日光だめ」は病気がよくなってもアカンそうで、
              でも私の人生にさして影響がなくてよかったです。
              コミケって暗いうちに行って暗くなってから会場出るし外並ばないし!

              仕事のほうは「デウス様何をお望みですか?〜中浦ジュリアンの生涯〜」が2年目を迎えようとしています。
              歴史ものでやることの難しさを痛感してます…でも楽しい。
              悔しいとか焦ったりとかする事も多いですが(私が拙いので)
              やっぱり漫画描いてるの超楽しいです。なにかしらねこのかんじ。

              合間に李徴とか描いたり調べたり勉強したりしてますが、
              ほんとどんどん描きたい山月記のネタが出てくるという…
              描きたいかきたーい!!

              そろそろね、ステロイド治療という最終手段に打って出るので、なんとか回復しないかなって…
              少しずつでも原稿すすめて、会場頒布できないまでも本だけでも、今の山月記シリーズの最終話を仕上げたいので
              そのためにもう少し回復したいです…
              集中力も筆の早さも相対的に上がってるんですけど一つ工程したり少し緊張するだけでダウンするとか
              漫画か!!!ってくらい貧弱で、
              冷やし枕に頭を任せてスマホで調べものしたりアニメ消費したりが捗ります…

              今は宮崎吾朗監督の「山賊の娘ローニャ」がいいですね!
              正直、ごろー監督の作品にこんなに心震わされて泣かされる日が来るとは思ってなかったです。
              オススメです。子供から大人まで。

              あと「SIROBAKO」アニメ業界の現場モノ、いいです、見てるこっちが身が引き締まります。
              それから「寄生獣」「東京喰種」「七つの大罪」「黒執事」は早く原作買わなければ。
              「暁のヨナ」もいいですねえ!スタッフに愛されまくってるのが伝わってきます。
              「進撃のバハムート」はなにからなにまで劇場版なクオリティでした。そして面白い。
              そんで今度から色々な二期がきますが「蒼穹のファフナー」の存在がアツいです
              「アルドノア・ゼロ」も、「神様はじめました」も!
              「憑物語」も見たので、物語シリーズファイナルシーズン開始が待ち遠しいです。
              あとグリザイアシリーズ。エロゲ枠も最近賑わってきたですね。総じて安定してる印象。
              「ワルキューレ・ロマンツェ」なんて本当に安定して面白かったんだから。
              フェイト・ステイナイトの続きにも期待です。ランサーの兄貴男前すぎ大好き。

              「ノーゲーム・ノーライフ」は大好きになりすぎて円盤お布施しました。
              イベント商品通販してください・・・orz
              原作全巻読みましたが、最新刊でこの世界観の良さをさらに味わいました…
              いろいろ怒涛の書き下ろしラッシュも終わった頃だろうし、
              原作者のかみや先生には体を大事にしつつ続巻をお待ちしてますとエールを送りたい…
              なんでもできすぎでしょうこの人。

              なんかすっかりアニオタ丸出し語りになってしまいました…
              だって主張する相手がいないんだもん!
              砂さんは毎日不可抗力引きこもりで肌真っ白で愛犬と母とお喋りしていて寂しいだけです。

              それでは、多分ご心配をおかけしまくってると思いますが、もうちょっとだけ続くんじゃ…
              人生諦めずに這っていきますので、今後とも、よろしくお願い致します。
              よいお年を!(訳:次の年明けまで平和に過ごせますように)
               
              おしらせ | permalink | comments(0) | - | - |

              にゃんにゃんにゃんがおー

              0
                IMG_20140223_013932.jpg
                にゃんにゃんにゃんがおーの日でした。らくがき。
                李徴は絶対怖がるでしょうびびるでしょう。

                222の2
                おーよーしよし

                222の3
                べっべべべべb別にびびってなんかないし!


                ちょっとこの記事初めの投稿から時間経ってしまって今ここで画像追加して追記してるんですが、
                この数時間の間に、迷い犬がですね、うちにきまして。
                母の友人が近所で拾って、困って母に連絡したので、かわいそうになってうちで面倒みる覚悟もして。
                私がお風呂に入れてあげまして、どろんこのぼさぼさで。
                丹念に洗って乾かしてブラシしてあげる間、うちのおぼっちゃん犬モコさんは嫉妬の眼差し(野獣の眼光)で
                でも本当にいいこで、っていうかがりがりに痩せてて。
                先におまわりさんにお電話したから、書類も済ませて、わんこは便宜上「まよいちゃん」と名づけて
                おやつとごはんをたんとあげて、よしよししたらしっぽをぶんぶん振るわぺろぺろすごいわ、
                ソファの上で嬉しそうにひっくりまわるわ。
                したらすぐおまわりさんが電話くれて、少し離れたところの交番に飼い主が届出に来たと。
                それで、ばいばい元気でねと涙ながらに一期一会なお別れでした。

                ちょっと前にも迷い犬を確保して、そのときはすぐ飼い主さんが見つかったんですけど、
                きいてみればまよいちゃん、うちにいたときのがテンション生き生きしてたとかなんとか。
                それだけが少し心配で(痩せていたしつめも伸びきっていたので)もどかしさが残りますが
                私たちにできる事はしたので、これからは彼女の運命かなと。
                はあ・・・センチメンタルです。


                という訳で、前の投稿が入院中で、どれだけ間空けてたのかと自分でびっくりしました。
                サイトトップに映してるツイアカで満足してたとかそんな・・・

                今の所は入院の気配はなく、症状もとくに変わらずまったく悪いですが
                東京でお芝居をした兄の応援観賞に行けた(車の後部座席をひらたくして布団敷いて布団かぶって寝て行きました)
                車椅子も購入して。たしかにひとりでは外出もできませんが、家ではなんとかなるので。歩けないわけではないので。
                でも歩き続けられない、眩暈がひどいので転倒が危ない、ということで外出や通院は車椅子でっていう。
                車椅子に乗って、初めてわかったこととか、いっぱいありますね。いい経験です。
                とりあえず、歩行者みんな普通に突っ込んできます。(笑)
                東京の兄の公演を見に行く際にはちぇっつと舌打ちもされましたし、蹴っ飛ばされたりもします。
                なんかみんな勘違いはなはだしいですね?だれだって、こうなることはあるし、私だってラッキーで容易な方ですのに。
                慣れないものを、「新しい教養」として活かす心を忘れたくはないですね。

                今度からプールが近所に新設されるので、歩行リハビリをはじめます。たぶん、体調も多少は好転するでしょう。
                検査結果は微妙に好転しつつあるらしいので、うまくいけばこのまま元気になるかもしれません。
                でもうまくいかない可能性もじゅうぶんにあるので、期待せずに焦らずにいきたいです。
                たまに情緒不安定になって、不安に押しつぶされそうな時もありますが、
                私は人間関係に恵まれた、という事に、日々感謝しています。

                与えるとか、見返りとか、きもちいいとか、わるいとか、
                そういうものではないですね。
                「できることを、やるべきことを、できるだけ」
                これが第一原則で、そして人間がつい忘れがちなものだと痛感するこの頃です。

                痛んだ記憶も病んだ記憶も忘れずに、未来の糧にしていきたいものです。
                それが、支えてくれた人への恩返しの一つの形になりますよね。

                それはここに来て見てくださるひとも同じです。
                即売会で手にとって下さったひと、DLサイトで購入していただいたひと。
                そういう一瞬だけでもの繋がりが、強い支えになっていると、実感します。

                拍手ぽちぽち、気付いてます。すぐに反応しなくてすみませんでした。
                「こんな引きこもりの病人でも、気付いてくれて1クリックしてくれた」事実は、嘘みたいにぬくもります。
                ありがとうございます。
                らくがきだけでもちょいちょい顔出しますので、
                これからも見守ってくださると嬉しいです。


                追伸

                なんでドキドキ!プリキュアのレジーナちゃんはあんなにもかわいすぎか???
                フィギュア!!!タペも出たんだから稼動フィギュアも出ていいんですよ???
                ふたご先生が連載していた漫画も、初代あたりぶりに単行本発売らしいですね!!!
                自分への誕生日プレゼントが潤います!!!!!

                追伸の追伸

                来月、3月号をもって最終回をむかえることとなります、こじか連載「アンジェリーク」
                同人誌形式での単行本化が決定しています。
                そんでもって絶賛執筆中の次作「デウス様何をお望みですか?〜中浦ジュリアンの生涯〜」も、
                4月から新連載となります。お世話になっております!
                こちらは原作つきの「戦国末期の少年たちがローマへ渡る旅に」出るおはなしです。
                興味のある方はTOPページのリンクを参照してくださいませ。
                そちらもまた4月に更新します。

                それではまたのお知らせをおまちに。

                (嵩乃)志砂
                おしらせ | permalink | comments(0) | - | - |

                再入院5日経過。

                0
                  IMG_20131022_212429.jpg
                  袁李で、20世紀だかのジェントリさんたちに流行った記念写真のなかよしポーズ「ひざだっこ」
                  これかわいいんで帰宅したら清書したいなー
                  まだ塗りかけの李徴もお家にありますし、あー今年はなんも山月記本できてないどころかイベントにも来年出れるかまことに不安とゆーかもうもう
                  李徴は久しぶりに描いても安定のかわいさ。ふふふふふ…

                  再入院5日が経ちましたー。
                  ほんと家離れるの苦手なので早く帰りたいものです。
                  熱のもとの特定がなかなかできなかったり、どこが悪いんだかよくわかんないしで、お医者様も首をひねりつつ、お優しく、一緒に頑張っていきましょう、とおっしゃってくださいます。
                  膠原病ー、の何か、らしいんですが、詳しい事は今後しばらくお薬を飲みながら見守る必要があるそうです。
                  そもそも原因不明で知られる膠原病ですから、専門のお医者様も、治療ではなく研究半分って感じで、でも発症疾患は個人差多岐にわたるので、全身くまなく見て貰わなければならなくて。

                  とても難しい世界です。
                  母に「あんた…投げてんじゃないの?」と言われるほど投げやりな言動がめだってきた砂ですが、
                  まあ素人がいくら頭ひねっても仕方ねえ、って事がわかったので、おまかせおまかせ〜な感じで。
                  明日は消化器内科にかかって、大腸内視鏡の準備です…
                  おおお、絶食+2リッターの下剤をゴクゴク飲み、その多、うっかりスマホでいじってビビッちゃってます。
                  母曰く、胃カメラより全然全然ましー言うのですが、
                  ほんと、初めてだから…優しく…(*´∩ω・`)゜+.゜みたいな。
                  鎮静剤と麻酔マシマシをお願いしてきます…


                  ただいまの記事記入時間21:54なのですが消灯してます。
                  それまでに、気分が良いときはらくがきだの読書だのします。
                  袁李も色々描き始めたので、トップのリンクのTwitter、サークルアカウントで日常アカウントでアップロードしたものをリツイートしてるので、ぜひ見てやってくださいませぇ(*'▽'*)

                  本日はとりあえずはそんなとこで。

                  拍手ありがとうございました!
                  拍手絵も退院したら何か換えたいです

                  はー
                  ありがたや。
                  - | permalink | comments(1) | - | - |

                  サイト大改造ならびに涙目

                  0
                     メイドさん

                    これも入院中に気晴らしに描いていたものです。
                    フランス人ばっかり描いてますが、メイドはやっぱりイギリスですねえ。
                    この方なんとなく描いて生み出して、なんだか気に入っちゃったので、
                    そのうち命名したりしてあげたい。

                    そういうわけですが、退院しました!
                    病状はあんまり変わってなく、歩行に支障をきたしていてお出かけもままならない
                    のですが、少しは元気です。投薬治療に期待しています。冬コミは申し込みしません
                    でしたが、一般でも遊びに行けるか、今から不安です。イベント参加自体、今年中は
                    無理なのかも?と、みています。周りに迷惑かけては仕方ないですからね。

                    サイト、インデックスから大改装しました。
                    サイト編集用のビルダーさんの入っていたノートPCさんの回線がついにお亡くなりになり、
                    FC2さんのホームページサービスの編集ページから直接HTMLをいじくり回す事にしたのですけれど、ぜんぜん知識無い状態でいじっても、新しい画像のページを表示させる事が
                    できませんでした!!!(何の成果も得られませんでした!!!)

                    ですので、とりあえず、イラストとかのアップはブログとピクシブにかえて、
                    既存のものは倉庫としました。
                    そもそも縮小する気では居ましたので、ちょうどいいかもです。
                    フレーム編集は、ビルダーさんが居ないと私には無理です・・・

                    そんなわけでして、仕事も余裕があるし、そもそもどこへも出かけられないので、
                    体調の許す限り、同人誌の執筆と、イラスト描きなんかをしていこうと思います。

                    自分にできる事をやっていきます。

                    TOPに拍手アイコン復活しました!
                    つたないサイトマスターですが、これからもよしなにお願いいたします。

                    おしらせ | permalink | comments(0) | - | - |

                    大人の風格李徴子画像

                    0
                      IMG_20130824_193447.jpg
                      前のブログに添付できてなかったとです(;゜д゜)
                      - | permalink | comments(0) | - | - |

                      入院二週間経過

                      0
                        IMG_20130901_062934.jpg
                        大人の風格李徴子と
                        首痛めてる系豊頬の美少年李徴子です

                        看護婦さんには、「女のようだけど男の子かな?」と看破されたので、ちょっと狙いをとめてて嬉しかったり。


                        入院前に何かサイト弄ってから入院したかったのですが、
                        思いの外病状に余裕がなく、ギリギリまで仕事してました…ダメダメですわ
                        それでも、お仕事はヨユーにしといたので、砂さんエラい!とひとりほめております。

                        入院二週間が経過しましたが、もう投薬治療が始まり、一度目の血液検査による副作用の経過観察も終わり、昨夜よりお薬を倍にしている所です。
                        イメージしていた点滴ではなくでっかい錠剤だったのでこれ幸いなのです。カンタン。
                        痛み止めなども効いて、やっぱり入院前より全然楽になりました。
                        このまま、倍にした状態で二度目の血液検査をして、大丈夫なようなら退院です!
                        はよ帰りたいです!!
                        はよ愛犬モコ氏に会いたいです。゜+(。ノдヽ。)゜+。

                        お薬が本格的に効くのは2カ月かかると言っていたし、衰えた体力をもどし(ついでにシェープアップ…)つつ、漫画を描いていくことにします(っ´ω`c)

                        途中気が参って、なにもできずにウダウダ寝てるだけの日もありましたが、
                        上の画像のように、持ち込んだコピックでお絵かきもし、
                        読書にも励んでます(っ´ω`c)

                        神曲萌えますね…ダンテはウェルギリウスに惚れすぎ、ウェルギリウスはダンテ可愛がりすぎ、何チューしてんすか先輩、相思相愛ですかもうラブラブですわね(ベアトリーチェ)

                        平常運転です(*^o^*)

                        描いたものは帰宅しましたらアップしようと思います。


                        拍手ありがとうございます!
                        - | permalink | comments(0) | - | - |
                        PR
                        RECENT COMMENTS
                        CATEGORIES
                        MOBILE
                        qrcode
                        PROFILE